自宅で気軽に使えるシェイプマシーンのボニックプロは、
エステの3大人気メニューを1台に搭載しているということで話題です。
エステの機械などと比べるととてもコンパクトに見えますが、
やっていることはエステと同じなのです。
ボニックプロの機能について詳しく見ていきましょう。

まず、筋肉に刺激を与えるEMSという機能が付いています。
EMSはElectrical Muscle Stimulation(電気を流して筋肉を鍛える運動)の略語です。
筋肉を電気によって自動で動かし、運動しているときと同じ状態をつくります。

ただ、EMSだけでは従来までのシェイプマシーンと同じで、エステ並みの機能とは言えません。
ボニックプロのすごいところはRFとキャビテーションを搭載していることです。

というのも、直接筋肉を刺激する前に体を温めて、効果が出やすい状態にしておくことが重要です。
具体的には、RFで体を温め、キャビテーションで皮膚の奥深くまで振動を与えます。
RFとキャビテーションで体のスタンバイをした後、EMSで一気にボディケアをしていく訳です。
この方法は高級エステでも取り入れられており、
RF、キャビテーション、EMSの3つの機械を使って効率的なシェイプアップが行われています。

要するに、高級エステのサービスとボニックプロは同じ内容ということです。

しかも、ボニックプロはプロのエステテシャンである山口美都希さんが監修しています。
雑誌やテレビでも活躍しているのでご存知の方もいると思います。
モデルを4000人指導したという実績のある方で、
ボニックプロの開発にあたっても、エステテシャンならではの視点が取り入れられています。

エステとボニックプロの価格比較表

ボニックプロとエステは、やっていることが同じということが分かったと思います。
そこで、次にボニックプロとエステの価格について比較していきましょう。

まず、エステの場合ですが、
RF、キャビテーション、EMSの3つのメニューを受けるとなると、
1回あたり1万円弱はかかるようです。
初回価格はお試しということで、1,000~5,000円と低めに設定しているところもありますが、
1回で効果が出て、持続するものではありません。
本当に効果を実感するなら、やはり結局毎回1万円を支払うことになります。

RF、キャビテーション、EMSでボディケアをするなら、
月1回といったペースで行うのは難しいでしょう。
そこで週に1回エステに行ったとすると月4万円の出費になります。

一方、ボニックプロについて、毎月ボニックジェル1本コースを選んだ場合を見てみましょう。
初回価格はボニックプロ本体が通常価格の約77%OFFの3,980円、
ボニックジェルプレミアムリフトが約12%OFFの5,480円となります。
なので、初回価格は9,460円(税別)ということです。
2回目以降はボニックジェルだけで良いので、月5,480円(税別)となります。

分かりやすいように比較表にまとめてみました。

エステ ボニックプロ(ジェル1本コース)
初回費用  1,000~5,000円 初回費用  9,460円
2回目以降 月4万円(週1回の場合) 2回目以降 月5,480円

長く続けていくなら、断然ボニックプロがお得だと分かりますね。

こんな人はボニックプロ、こんな人はエステ!

それではどういう方がボニックプロに向いているのでしょうか。

エステとボニックプロの価格比較表から分かるように、
価格ではボニックプロの方が断然お得となります。

なので、ボディケアをしたいけど、お金はあまりかけたくない方にオススメです。
また、自宅で好きなときに手軽にケアしたいと考える、
自分のペースを大事にする方にもピッタリだと思います。

このほか、エステに行きたいけど家の近くない!と困っていた人にも朗報でしょう。

エステを選ぶ人というのは、
エステに行くこと自体を楽しむ人ではないでしょうか。
会社帰りにエステの予約が入っていれば気分が上がるかもしれません。
また、エステテシャンと対面でケアが受けられるので、
会話をしながらボディケアをしたい人にも向いていると思います。

あなたはどちらのタイプでしょうか。
純粋に理想のボディを目指す良い方法は、ボニックプロではないでしょうか。