エステ ふくらはぎ

エステのふくらはぎマッサージ

 

  • ふくらはぎの悩みはエステで解消
  • エステでやっているふくらはぎのコースとは?
  • ふくらはぎならセルフエステの方がいいかも

 

ふくらはぎの悩みはエステで解消

 

ふくらはぎを細くするダイエットは実はとても難しいようです。
というのも、筋トレしすぎると、細くならずに、
逆に筋肉がついて太くみえてしまうからです。

 

ジョンギングやウォーキングはダイエットには欠かせませんが、
脂肪燃焼と同時に筋肉もついてしまうという問題があります。
また、むくみが原因で太く見えてしまうというケースもあります。
むくみを取るためには、リンパの流れを良くするマッサージや、
食生活の改善が必須になってきます。

 

 

このように、ふくらはぎのダイエットには絶妙なバランスが必要になってくるので、
エステに通ってプロにおまかせしてしまう人も多いみたいです。

 

エステならプロのエステテシャンの手でリンパマッサージをしてもらえますし、
最新機器を使ってセルライトを除去してもらうことも可能です。
このほか、骨盤矯正のエステで骨盤を整え、美脚を目指す方法もあります。
エステなら豊富なメニューがあるので、上手く組み合わせることで、
脚の悩みを解決する方法が見つかるはずです。

 

エステでやっているふくらはぎのコースとは?

 

 

エステのコースには、大きく分けて全身コースと部分コースがあります。
全身コースの方が人気と思いきや、半数近くの人が部分コースを受けているみたいです。
ダイエットしてもどうしても痩せられない、
コンプレックスになる箇所があるということでしょう。
ふくらはぎのほかにも、二の腕やお腹、太ももなど、
皆さんそれぞれの悩みをかかえているようです。

 

それでは、エステの部分コースでは具体的に
どのようなことをしてもらえるのか見ていきましょう。
まず、人気が高いのはプロの手によるハンドマッサージです。
ふくらはぎが太く見える原因として、むくみが考えられます。
ハンドマッサージでグイグイと押し、リンパに沿って揉みほぐすことで、
強い老廃物を押し流します。

 

 

血液やリンパの流れが促進されるので、冷えやむくみの改善になるという利点もあります。

 

このほか、専用マシンを使ったキャピテーションという方法もあります。
特殊な超音波により脂肪細胞に振動を与え、
細胞膜を破壊しながら乳化状態にして体外に排出します。
脂肪細胞そのものを減少させるので、リバウンドしにくいと話題です。
この方法はお腹や二の腕、お尻などにも効果的とのことです。

 

このように、エステではプロの熟練の技術と最新機器を駆使したケアが受けられます。
脚の形に悩んでいる方は、この2つのメニューに加え、
骨盤矯正を加えると理想的な脚を目指せるかもしれません。

 

ふくらはぎならセルフエステの方がいいかも

 

 

エステがふくらはぎのダイエットに効果的だとわかりましたが、
エステの値段ってご存知でしょうか。

 

例えば、エステテシャンによるマッサージと
キャビテーションをセットにしたコースを受ける場合、
1回あたり2万円以上はしてしまいます。
エステに1回行くだけでふくらはぎが目に見えて細くなり、
それが持続されるなら2万円の価値があるかもしれません。
でも、ダイエットというのは継続が重要です。

 

 

理想の脚を実現しても、維持しなくては意味がありません。

 

そうなると、何度もエステに通う必要が出てきます。
1ヶ月に2回エステに行ったとして、月4万円の出費は痛いですよね。
4万円も払うなら洋服や化粧品に回したい、と思ってしまいます。

 

そこで最近話題になっているのがセルフエステです。
セルフエステというのは、言葉の通り、自分でするエステのことですが、
自己流のマッサージとは少し違います。
セルフエステでは、家庭用のEMSマシンなど美容機器を取り入れて行います。
EMSだけではなく、RFやキャビテーションの機能を搭載している機器も登場しているので、
エステの人気メニューの機能を盛り込んだ機器を選ぶと良いでしょう。

 

 

使い方は簡単で、気になるところにあてるだけのものが多いです。

 

ふくらはぎは自分の手で届くところなので、
美容機器さえあれば自分でケアできそうですよね。
また、自宅で手軽に隙間時間を使ってできるので、継続にも向いています。

 

高いお金を払ってエステに通う前に、
まずはセルフエステから始めるのも手かもしれません。

 

 

トップページには見逃せない情報が・・・

関連ページ

エステでシェイプをする
エステでシェイプをすることを考えるとコースによっての違いが出てきますねエステサロンのシェイプアップコースや価格など違いについてまとめました。
愛されボディについて
最近、巷で話題になっているのが愛されボディ、という名称です。一言で好きになってしまいます。愛されボディになるためにはどんなことをすればいいのでしょうか?
エステでできるバストアップケアは?
バストアップを目的としてエステに通っている人は以外と多いことを知っているでしょうあk?ここではバストアップをするための方法、エステとの違いなどまとめ直しています。以外と知らなかった?
美バストになる方法
エステに通っている人の目的は美バストもありますよね。綺麗なライン、柔らかい肌、そして美バストです。エステの対策、家庭でできること、美バストに見られる方法とは!?
お腹の脂肪はエステで取れる
日本人の実に多くの女性がお腹の脂肪で苦しんでいます。おいしものがたくさんあるから食べ過ぎてしまって、結果、お腹の脂肪が出てしまうのです。エステではどんなことをしているか、知っていますか?これた自宅でできるなら・・・・
エステのキャビテーション
エステで使用されているキャビテーションについて最近では注目が集まっています。EMSと合わせることで効果が何倍にもあるというキャビテーションの重要性は?機能は?効果は?
エステのRFについて
EMS、キャビテーションと並んでエステのコースにはRFが含まれていますよね。そもそも、RFとは何でしょうか?そしてエステでしかRFは施術できないのでしょうか?salonrf
業務用EMSとの違いについて
エステにあるEMSは業務用だから効果が高いと言われていますよね。それでは業務用EMSと普通のものってどれだけ違うのでしょうか?さらにはデメリットについて考えてみます。