愛されボディ

愛されボディになる方法

 

  • 愛されボディの条件とは?
  • 愛されボディメイキングに必要なものとは?
  • 今すぐに自宅ではじめられることとは?

 

愛されボディの条件とは?

 

愛されボディになりたい!
とは言っても、愛されボディの条件って何でしょうか。

 

女性はモデルのようなスラッとした細い体型に憧れますが、
愛されボディということは、男性目線で好まれる体型ということですよね。

 

 

男性は体のラインの細さよりも、健康的でメリハリがあることが重要のようです。

 

例えば、お腹はちょっとぷっくりしていてもウエストがくびれていればいい、
といった感じです。

 

でも、これって簡単に言うようで難しいことですよね。
痩せるべきところだけ痩せるということなので、
単純に頑張ってダイエットをして体重を減らしてもダメということです
また、食事制限をしすぎてお肌がカサカサになってしまっては、愛されボディとは言えません。

 

このため、愛されボディを目指すならば、
全体の体重ではなく、体のどの部分をどのくらい絞るか、
という局所的な見方が必要なのです。

 

愛されボディメイキングに必要なものとは?

 

愛されボディを実現するならば、健康的な体型を維持しながら、
二の腕やウエスト、太ももを引き締めることが重要になってきます。
Tシャツから伸びるほっそりとした二の腕、というのは理想的なプロポーションですよね。
愛されボディを目指すなら、部分痩せのためのエクササイズが必要になります。

 

 

一例として、二の腕のエクササイズについて見ていきましょう。

 

自宅でもできる、手軽な二の腕のエクササイズとしては、後ろで手を振るというものがあります。
両腕を体の後ろ側に伸ばし、親指を下にした状態から、バイバイをするように手のひらを回します。
後ろで手を振ることによって、普段の生活ではあまり使わない上腕三頭筋を鍛えることができます。
これを毎日1日30回程行うと効果的です。

 

このほか、肩回し運動という方法もあります。
両手を肩につけ、前から後ろへ向かって10回ほど回すだけです。
これは肩こり解消にもつながるので、オフィスでリフレッシュするのにも最適です。
日頃から肩甲骨を意識して肩を回しておくと、二の腕の引き締めにも効果があるようです。

 

 

ほかにも様々なエクササイズがあるので、自分に合ったものを見つけて、
毎日、継続することが大切になってきます。

 

夜寝る前にこれらのエクササイズを含めてストレッチするなど、
習慣づけてしまうと良いでしょう。

 

今すぐに自宅ではじめられることとは?

 

 

部分痩せのエクササイズは自宅で手軽に始められます。
ただ、早急に結果を出したい、エステ並みの効果を出したい、
と考える方には遠回りな方法に思えるかもしれません。

 

 

すぐに結果を出したいのなら、エクササイズと合わせてセルフエステマシンを使ってみてはいかがでしょうか。

 

最近では高性能な美容機器が発売されており、
わざわざエステに行かなくても、自宅でエステ並みのケアができる時代です。

 

中でも、部分痩せに最適なのはEMSの機能がついたセルフエステマシンです。
EMSはElectrical Muscle Stimulationの略で、筋肉に電気信号を送って運動させる仕組みです。
EMSというと、男性向けのぶるぶる振動する腹筋ベルトを思い浮かべるかもしれませんが、
効率的に筋肉を鍛えられるため、女性用のエステマシンにも搭載されるようになりました。

 

 

EMSの良いところは、自力でエクササイズをするよりも効果が高いことです。

 

さらに、体の気になる部分に当てるだけなので、テレビをみながら手軽にできてしまうことも利点でしょう。
そもそも運動するのが面倒、という方には最適な方法になると思います。

 

また、最新のセルフエステマシンにはRF、キャビテーションという機能が追加され、
EMSと合わせて使うことで、効果がさらに高まったとのことです。
愛されボディを目指すために、セルフエステマシンを併用する場合は、
EMS、RF、キャビテーションの3つの機能がついたマシンを購入することをオススメします。

 

このように、愛されボディを手に入れるために、自宅でできることは沢山あります。
自分に合った方法を見つけて、みんなから羨ましがられる体型を実現しちゃいましょう!

 

 

トップページには見逃せない情報が・・・