ボニックプロ 機能

ボニックプロの機能をまとめました

 

  • ボニックプロでボディケアする理由
  • 4つのポイントと使い勝手の良さ
  • 同じ機能を持っているEMSはある?

 

ボニックプロでボディケアする理由

 

 

ボニックプロは気になるパーツをケアできるということで、
タレントやモデルの間でも注目されているシェイプマシーンです。
EMSという筋肉を刺激する機能がついているので、
気になる部分に当てるだけで理想的なボディに近づくことができるのです。

 

 

ダイエットするのに、そんな機械を使わなくてもできると言う人もいます。
もちろん、食事制限やエクササイズをすれば、トータルの体重を落とすことは可能でしょう。

 

ただ、理想的なボディに近づけるかというと話は違ってきます。
体重は減ったけど、二の腕が細くならない、お腹がへこまない、
太ももがどうしても痩せないから、まだミニスカートははけない、
といった悩みにぶちあたる方は多いと思います。

 

せっかくダイエットをしても、見せたいところが見せれない状態なら、
意味がないですよね。

 

 

部分痩せの難しさは、タレントやモデルも認めるところです。

 

そこで、多くの有名人はエステに通ったり、専属のトレーナーをつけたりして、
理想的なボディへの仕上げを行っているようです。

 

でも、一般の人が普段からエステに行ったり、
専属のトレーナーをつけてエクササイズするのは、
時間的にも経済的にも難しいですよね。

 

そこで、ボニックプロなら自宅で手軽にボディケアができ、
経済的にも優しいと話題になっているわけです。

 

4つのポイントと使い勝手の良さ

 

 

数あるEMSの中でも、ボニックプロがオススメな理由を4つにまとめてみました。

 

 

まず1つめとして、ボニックプロならEMSだけではなく、
RFとキャビテーションというエステで人気の機能が搭載されています。
この3機能を上手く組み合わせることで高い効果が期待できます。

 

 

2つめとして、簡単な操作性が挙げられます。
EMS、RF、キャビテーションと言葉だけ聞いていると扱いが難しそう、
と思われるかもしれませんが、
ボニックプロには「HOTモード」と「SHAPEモード」の2つしかありません。

 

「HOTモード」はRFとキャビテーションを組み合わせたモードで、
皮膚の角質層深くまで温め、振動を与えることで、ボディケアに適した状況を作り出します。
そして、「SHAPEモード」はEMSとキャビテーションを組み合わせたものです。
「HOTモード」で温まった肌に「SHAPEモード」で筋肉刺激を与えていく仕組みです。

 

 

3つめの理由としては、ボニックプロの使い勝手の良さです。
手にフィットするコンパクトなサイズでコードレスで使えます。
防水使用なので使用後に丸洗いでき、お手入れがとても簡単です。

 

 

最後に4つめとして、価格がお手頃なことです。
定期コースに申し込めば、ボニックプロ本体が約77%OFFの3,980円(税抜)となります。
ボニックプロと合わせて使うボニックジェルも、
1本お届けコースなら約12%OFFの5,480円(税抜)となります。
エステに通うよりかなり経済的な価格ですよね。

 

同じ機能を持っているEMSはある?

 

 

ボニックプロのほかにも、EMSの機能を搭載したシェイプマシーンは色々あるようです。
中でもボディカルという商品が有名なようなので特徴を調べてみました。

 

 

ボディカルのEMSは1分間に1,800回のハイパワーが売りのようです。
気になる部分にコロコロと当てるだけで、
運動の2倍のカロリー消費が可能というものすごい数字がでています。
ただ、口コミを見ていると、
「電流のようなものが体に流れて痛い」、「針に刺されたよう」
と感じてしまう人も多いようです。
ハイパワーなEMSなので、電気系が苦手な人には向いていないかもしれないですね。

 

 

一方、ボニックプロは可変式EMSでリズミカルに筋肉を刺激するので、
ピリピリが苦手な人も使えるようです。

 

単一の周波数ではなく自動で周波数を変化させ、
極力EMSの痛みを和らげてくれるみたいです。
具体的には、押したり、揉んだり、叩いたりする感覚に変化するようです。
また、レベルが3段階から選べるので、自分に合ったレベルで使えます。

 

このように比べてみると、ボニックプロの方が安心して使えそうと感じてしまいます。
継続して使うものなので、気持ちよく使えるものが良いですよね。
RF、キャビテーションの機能も付いていて高い効果が見込めますし、
ボニックプロで決まりではないでしょうか。

 

 

トップページには見逃せない情報が・・・